#109 入道

| コメント(0) | トラックバック(0)

2006年5月21日 2:59

日中にわずかに覗いた晴れ間を無駄にしまいと車を飛ばし,何年振りかわからないほど久し振りとなるプライベートの椿大神社行きを決行しました.

椿大神社
http://www.cjn.or.jp/tsubaki/

私自身は宗教には非常に無頓着なのですが,なんだかとっても入道ヶ岳を近くで眺めたくなりまして...

鈴鹿の峰を仰ぎ見る感覚が強烈になってくるに伴い,とてもわくわくしてきました.

「どこが芝ひろかず参議院議員のお住まいかなぁ」...おっと,邪念が...

ここのところ雨が多かったので登山は危険ですが,川のあたりを散歩していました.

しかしまぁ,以前はなんと邪念だらけで入道に来ていたのだろうかと反省しました.植生の複雑さがとても面白く,そしてなんと緑の美しいこと!

少し山に近づいただけで山の表情が急に変わってきます.

空高くから空気が大きく唸り,強烈に風が降りてくる.もはや目を開けているのが不可能でした.

あれはどう表現したらよいのでしょうか.

「天空が大地に降り立つ」

まさにそんな印象を受けたのでした.

前述のように宗教には無頓着な私ですが,何か自然と祈りを奉げてしまう気持ちになっていて,やっぱりすごいところなんだと改めて思う次第でした.

心が洗われた私は何にでも感動するようになっていて,強風で落ちた青梅を拾うことでさえ感激していました.

そんな私をいつもの私に戻してくれたのはやっぱり某議員.帰り道,立て看板が私の目に入るなりいきなりイライラしてきました.「身内とはいえちょっと神社に近すぎんのと違うかえ?」 チッと舌打ちした音でハッとして,もう何にでも感動する私が消え去っていたことに気付き,少し残念でした.嫌いなわけではないのですけどね.

5月連休後半から続く雨がそのまま梅雨につながっていきそうな雰囲気ですが,もし晴れ間が続く日があれば,是非入道ヶ岳を登ってみようと考えています.きっとまた心が洗われるかな?

良い日があれば,皆様も山へ足を運ばれるのはいかがでしょうか?


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2006/05/21 02:32:24 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  2. 2006/05/19 21:16:08 日本共産党鈴鹿市議会議員 石田秀三Webサイト
  3. 2006/05/19 18:40:25 衆議院議員 中川正春

そういえば鈴鹿市議会の議長選が1週間前に終わりました.

新議長には前議長の儀賀久明市議を15-13(2無効票)で退けた市川義高市議が,副議長には15-15の引き分けの末にくじ引きで野間芳実市議を退けた大谷徹市議が就任しました.野間芳実市議と大谷徹市議の因縁が更に深まった気がするのは私だけでしょうか...

私としましては真面目に議会を見るとすれば,市川義高市議の質問は聞いていられないようなことが多いうえ,そもそも質問をあまりしない方ので,きつい言い方をすれば質問機会がなくなることはこれまでと大差ないのですが,「議長」というのはどうも違和感がありますねぇ.まぁ,健康に気をつけていただきたいということと,落ち着いた差配になるように祈ります.

儀賀久明市議に関しては,今回は残念でしたが,2005年12月議会の質問内容が非常に良かったので,その続きを聞くのが楽しみではあります.

三重県議会でも未来塾から藤田正美県議が議長に,新政みえから萩野虔一県議が副議長になりました.三重県議会における自民党は,今回大きく後手に回ってしまった感があります.津市長選もそうでしたが,流れが良くないですね.

Last Modified: May 21, 2006

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/30

コメントする

このブログ記事について

このページは、Nが2006年5月21日 02:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「#108 青山高原のつつじ」です。

次のブログ記事は「#110 CGIへのパスワード制限について」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。