2006年7月アーカイブ

2006年7月13日 23:01

今夜は風呂上りにうちわを片手に涼みながら近所を散歩しました.

歩いて3分もすれば蛍を見ることができるのです.

しかし,今夜は運が悪かったのかなかなか蛍が見つかりませんでした.

やっと見つけた蛍は,1匹でさびしく稲より低く飛んでいました.

環境が変わったのかなぁと心配になりました.

確かに周りを見渡すとやたらと街灯が目立つようになりました.

10年前と比べて,3倍は増えてしまっています.

人も通らないのに,こんなのいらないなぁと思える街灯もいくつかありました.

蛍の住処をやたらと明るくしてくれています.

どうして夜を大切にしてくれないのだろう.

田舎育ちの私なんかはそう思うことが多く,悲しく感じます.

1度ついた街灯は2度となくならないのかな?

月や蛍の光の美しさを感じるための舞台は,もう過去に仕舞われるべきものなのでしょうか?

不条理を感じます.

そんなことを考えながら家に戻ってきたところ,そういえば過去に葬り去られそうな資料がいくつかあることを思い出しました.

例えば議会の質問のレポートのための資料.

よくよく考えると,1人あたり1時間以上かけているメモです.

記事にもなっていないし,あぁ,もったいない.

先月の議会までのT度も求めました.

作業したのは6/18...これもお蔵入り寸前?

モチベーションが上がるまで記事にはならないですが,自分自身がそれほど信用できないので画像だけでもアップしておきます.

ちなみに,議会活性度を示すT度は

2005年9月: 7.20
2005年12月: 7.09
2006年3月: 8.83
2006年6月: 7.85

という具合で,一時のだらけていた議会から少し盛り返しているのが数値的にもわかります.


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2006/07/12 22:23:01 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  2. 2006/07/12 11:54:24 日本共産党鈴鹿市議会議員 石田秀三Webサイト
  3. 2006/07/11 20:59:53 TOP - 鈴鹿市議会議員 森川ヤスエの活動報告サイト
  4. 2006/07/10 12:03:47 後藤光雄 HOME
  5. 2006/07/10 09:51:34 衆議院議員 中川正春
  6. 2006/07/09 15:53:36 板倉みさお 三重県鈴鹿市議会議員

杉本信之議員はblogにしてから記事がたくさん出てくるので良かったと思います.

石田秀三議員は北朝鮮のミサイル問題について,日本の対応への疑問を書いています.

「国家の品格」についても触れていますね.良書ですので皆様是非お手元においてください.

森川ヤスエ議員のW杯決勝の感想には私も共感を持ってしまいます.その他,写真が大きくなるといいのにといつも思います.

後藤光雄議員のいつもながら熱いメッセージ.今回はW杯も絡んでいます.行政の戦いぶりへの疑問.

中川正春議員の話題は建設省三重工事事務所です.興味深い内容があります.

板倉みさお議員の6月議会の一般質問に関してのコメント「一般質問で国のやり方を市としてどう思うのかを質問しました」が,少しツボでした.

それにしても,他人の記事を読んでいると,誤字脱字が結構気になります.

私の記事にも意図せず誤字脱字があるのだと思いますが,そんな時はBBSによろしくお願いしますね.

Last Modified: July 13, 2006

2006年7月6日 23:35

今夜はいろんな方に会って話をする機会を得ました.

その中でももっとも印象に残った話を紹介します.

日本を代表する某大メーカーのOBの方との話でした.

その方が言うには,私に西遊記を是非読んでほしいとのことでした.

その方いわく,「孫悟空は左脳の権化である」と.

つまり,あらゆる知識を振り絞り,妖怪達と戦い,玄奘三蔵を助けるためにありとあらゆることをする.

その頭の回転の凄まじさ,実行の速さは人の及ぶところでない.

わからないことがあればキン斗雲に乗って,釈迦にまで問いに行く.

私達はボーダーレスに情報を行きかわすことができるITを駆使し,大地や人心あらゆるところに鉄のフレームワークを敷設し,そして突っ走る.

まさに現在の社会の流れがそのまま孫悟空である―――と.

しかし,孫悟空のやることなすこと全てに玄奘三蔵が喜ぶわけではない.

時に孫悟空が良かれと思ってしたことに,玄奘三蔵は孫悟空の頭の輪を締め付けることで,孫悟空に反省を求める.

知識だけでは善悪の稜線は測れない―――というわけです.

頭でっかち社会に警鐘を鳴らす素晴らしい話だと思いました.

孫悟空の能力を持つことと,玄奘三蔵の倫理観を備えることと,どちらが人にとって優先すべきなのかという問いを突きつけられているようですね.

孫悟空よりも人間が不幸だと思うのは,孫悟空は誤りを犯している時に痛みを感じることができるのに対して,人間は誤りを犯している時に痛みを感じずに,疲れ果てた後に痛みを感じることでしょうか.

現代社会において感受性の強さは,いつの時代よりも重宝すべきことなのかもしれませんね.


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2006/07/06 12:12:43 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  2. 2006/07/06 09:45:42 衆議院議員 中川正春
  3. 2006/07/05 18:14:47 後藤光雄 HOME
  4. 2006/07/05 00:11:31 TOP - 鈴鹿市議会議員 森川ヤスエの活動報告サイト
  5. 2006/07/04 17:11:51 原田勝二のWebページ
  6. 2006/07/04 15:58:56 鈴鹿市議会 すずか倶楽部公式Webサイト
  7. 2006/07/03 00:11:14 日本共産党鈴鹿市議会議員 石田秀三Webサイト

このアーカイブについて

このページには、2006年7月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年6月です。

次のアーカイブは2006年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。