#118 2006年12月議会一般質問@鈴鹿市議会 12/11午前

| コメント(0) | トラックバック(0)

2006年12月11日 14:15

今回の一般質問通告者は20名です.

議長は市川義高議員です.今日も元気です.

2006/12/11
政友会 大杉吉包

  1. いじめ対策について
  2. 団地内の下水処理施設について
  3. 農地,水,環境保全対策について

鈴鹿市はかなり早めにアンケートを取ったりしていていたので,もう一歩踏み込んだ質問であってもよかったと思う.

「何がいじめの根源なのか?」

「いじめ」という言葉を使ってその部分に入るというのは,ちょっと技の掛け逃げっぽく思えた.聞こえは良いが.質問をしながらも,本当に答えを求めているのかどうか疑問だ.

2006/12/11
無所属 森川ヤスエ

  1. 乳幼児医療費の無料化について
  2. 30人学級をすべての学年で実施を

最初にちょっと元気がなかったのが心配でしたが,その後は普通でした.

医療費の無料化はやや進んでいるが,まず最初に見せ金が必要なのが若い夫婦には問題だという.
支出の先行平滑化ということが求められるのだと思うが,クレジットカードが使える病院が増えたら解決じゃないのかな?
市長の答弁はいつもどおり素気なく,未来を語る資質にはこちらもいつもどおり???
森川ヤスエ議員は共産党員ではあるが,こういう危険なく未来を語れるいわゆる「おいしい質問」には,大いにビジョンを語るべきだし,それをしないともったいない.
森川ヤスエ議員も痺れを切らして市長を名指しで答弁を求めたわけですが,そこで予算の話を早い段階で出すのは...
ビジョンも嗅覚もないのかな.
森川ヤスエ議員も最後にはあきれてた気がします.

30人学級についてはちょっと森川ヤスエ議員の意見は一方的な気がする.
水井教育長もあきれていたのでは?
少し何でも学校に任せすぎな気がする.
学校は「任せる」と言われれば断れないわけだから,市民全体で子供の環境を考える機会の検討を持ち出すべきだったのではないだろうか.


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2006/12/11 04:31:09 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  2. 2006/12/10 23:08:12 日本共産党鈴鹿市議会議員 石田秀三Webサイト
  3. 2006/12/10 06:09:42 TOP - 鈴鹿市議会議員 森川ヤスエの活動報告サイト
  4. 2006/12/08 16:51:20 Go! Go! 後藤光雄
  5. 2006/12/07 21:44:27 後藤光雄 HOME
  6. 2006/12/05 06:25:16 鈴鹿市HOME PAGE/市長のページ
  7. 2006/11/30 22:43:25 板倉みさお 三重県鈴鹿市議会議員
  8. 2006/11/20 13:43:48 MeCha ストリート
  9. 2006/11/20 11:48:07 三重県鈴鹿市議会

Last Modified: December 11, 2006

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/21

コメントする

このブログ記事について

このページは、Nが2006年12月11日 14:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「#117 小林正人自由民主党三重県連第2区選挙区支部長が辞表」です。

次のブログ記事は「#119 2006年12月議会一般質問 雑記」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。