2007年6月アーカイブ

2007年6月13日 14:56

言語道断ともいえることが議会で明らかにされました.

南条雄士議員の一般質問で,川岸光男市長と現収入役による選挙用看板取り下げの圧力がかかっていたことが明らかになりました.

プレッシャーをかけられたのは7-8年前に3億円(少ない!)の移転補助金を鈴鹿市からもらっている病院です.

継続的な配慮のない行政側の行為には,北勢に伸びる裏の手にも容易に手をつけられる気がして怖かったです.

これは南条議員が指摘したことには入っていませんが.

4/15に告示を迎える際どい時期.

4/4に収入役からのプレッシャー.

4/6に南条陣営が合法性を確認.

なのに今度は4/8に市長自らアクションを起こした.

鈴鹿の事情を考えると,「配慮が足りない」どころではありません.

南条議員の言葉を引用しつつまとめると,表現の自由という不可侵であるべき基本的人権と公民権を蔑ろにされたわけで,南条議員個人への謝罪だけではなく,市民への謝罪が必要なのですが,残念ながら答弁という最高の場がありながらも,答弁者にはその意識も倫理もありませんでした.

鈴鹿にひとつしかない井戸にヒ素を入れて,「1度飲んだくらいじゃ死にませんから」と開き直られてもうれしくありませんね.

そうそう,もうひとつ面白いことが暴露?されました.

とある議員の主張を川岸市長が拳でもって封じたという有名な話でした.

このサイトを訪れる方なら,ほとんどがご存じかもしれませんが.

もう3-4年前の話じゃないかな?

しかし,今回の南条議員の質問には伏せられた名前が多かったです.

  • 収入役に工作をかけた形になったロビイスト or 一般市民
  • 収入役と市長に圧力をかけられた病院
  • 殴られた議員

当事者からここに載せたいという連絡があれば,当事者確認をしてから対応を考えたいと思います.

いきなり確認の取れない個人情報を掲示板に書かれても困りますので,連絡は電話でお願いします.

+15133221668

9月の不吉な13日までは使えます.

さて,CNSで放送される分は,中村浩議員の一般質問で今議会は終わりですが,議会はまだまだ続きます.

注目すべき点は,

  • 現収入役が副市長になってしまうのかどうか?
  • 議会を通さずに9億円を特定団体に渡すとメディアに流す行政の暴走にどういう落とし所が待っているか?

などなど,それぞれがスキャンダルになっても仕方がない問題が残っています.

都合のつく方は,議会に足を運ばれてはいかがでしょうか?

それにしても鈴鹿市議会の議場はうるさいです.

特に目についたのが板倉操議員と杉本信之議員のおしゃべりとじゃれ合い.

それに乗じて,森義明議員が話し続ける.

議長の大西克美議員は,自分が仕切っている議会が動物園になっても知らんぷりでいいのでしょうか?

首長の前,鈴鹿と日の丸の旗の前というのは,特別な緊張をもった空間であるべきです.

恥じてもらいたいですね.反省は議会で見せてください.


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2007/06/13 17:03:50 小林正人|オフィシャルWebサイト
  2. 2007/06/13 17:02:37 大輔の活動日誌
  3. 2007/06/13 13:31:05 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  4. 2007/06/13 06:32:03 Go! Go! 後藤光雄
  5. 2007/06/12 04:53:43 TOP - 鈴鹿市議会議員 森川ヤスエの活動報告サイト

小林正人県議の電話番号が059になっています.

アピールが受け入れられたか,関係ないか.


2007年6月12日 0:58

もう一般質問の初日も済みましたが,ようやく先週の6月8日に行われた鈴鹿市議会の代表質問のDVD作りが終わったところです.

2007/06/08 1/6
あくてぃぶ21 野間芳実
 ・施政方針について問う

2007/06/08 2/6
政友会 大杉吉包
 ・入札制度の改善について

2007/06/08 3/6
すずか倶楽部 後藤光雄
 ・市政方針をうけて
 (1) 行政のあり方について
 (2) 安全・安心な市民生活について
 (3) 子ども達へ伝えるものについて

2007/06/08 4/6
公明党 伊藤寿一
 ・少子化・高齢化対策について
 ・温暖化対策について
 ・地震災害対策について

2007/06/08 5/6
緑風会 彦坂公之
 ・地域づくりについて
 ・行財政改革について

2007/06/08 6/6
新政会 大谷徹
 ・戦略性のある施策展開について

市長の2期目に関して「おめでとうございます」と,野間芳実議員,大杉吉包議員,大谷徹議員が質問の冒頭で言っていましたが,田舎議会の馴れ合いのようで少し嫌な気持ちになりました.

それぞれの議員に対して,敵意のようなものは全くないのですが,少し自重してほしかったです.

大谷議員の質問は,いきなりびっくりでした.

なんと質問省略の許可をえるところから始まったので.

質問の内容は,序盤は市長になかなか手厳しく,「おお」っと唸ったものでしたが,最後は少し優しすぎて拍子ぬけしました.

2期目の後藤議員は,代表質問は今回が初めて.

時間が短いのが残念だなぁ,と思っていたら,超濃縮バージョンで,圧巻の攻撃でした.

あの内容をよく10分ちょっとにまとめられるものだ...

市長側にとっても,この質問を返すだけですごく良い内容になっただろうに...

残念ながらスルーでした...なんで?

伊藤寿一議員と彦坂議員の質問は,その方式に驚きました.

質問して,答弁を受けて,また質問して,答弁を受けて...

代表質問って,一問一答方式でも良かったんだ.

初めて知りました.

一問一答方式とは言わないのかな?

ともかく,代表質問は1発ドカンで終わるものだと思っていたので,違和感がありました.


鈴鹿市議会の一般質問初日は,まだそれほどチェックしておりません.

それぞれの議員のさわりだけです.

水谷議員の質問への答弁を聞いていましたが,礼儀正しく侮蔑的でした.

そう感じるのは私だけでしょうか?

水谷議員のアクセス数に対する反応が1日6万件でも1月6万件でも同じだったんじゃないかなと,私かなり疑っています.

知人から,中西大輔議員の質問がなかなか良かったと聞いております.

さわりでは,誰かに笑わされて噴き出していましたが,その後どういう展開になったのか楽しみです.

疲れてますが,布団に入ってチェックする予定です.


[会派・議員Webサイト トップページ更新情報]

  1. 2007/06/12 01:31:36 中西大輔のHP
  2. 2007/06/12 00:49:53 Yahoo!ブログ - 鈴鹿身土不二の会
  3. 2007/06/09 05:50:34 TOP - 鈴鹿市議会議員 森川ヤスエの活動報告サイト
  4. 2007/06/07 13:28:24 日本共産党鈴鹿市議会議員 石田秀三Webサイト
  5. 2007/06/05 21:56:47 鈴鹿市議会 すずか倶楽部公式Webサイト
  6. 2007/06/04 20:54:35 伊藤けんじ後援会 LET IT BE〜あるがまま〜
  7. 2007/06/04 20:18:42 Go! Go! 後藤光雄
  8. 2007/06/01 17:07:54 公明党(鈴鹿市議会)
  9. 2007/05/30 23:27:42 no title
  10. 2007/05/25 19:51:57 鈴鹿身土不二の会
  11. 2007/05/18 02:54:45 三重県議会議員清水かずてる@夢希望〜議員の活動と素顔
  12. 2007/05/11 14:45:59 後藤光雄 HOME
  13. 2007/05/05 13:15:56 あいらぶ〜わがふるさと〜(鈴鹿市議会議員やの仁志) - livedoor Blog(ブログ)
  14. 2007/05/05 03:57:15 やの仁志(矢野仁志)
  15. 2007/05/02 13:10:58 鈴鹿市HOME PAGE/市長のページ
  16. 2007/05/02 10:36:38 板倉みさお 三重県鈴鹿市議会議員

4月からですが,清水かずてる氏のページがどこかに行ってしまいました.

政治活動の公開の場であるべきWebが,選挙に左右されるものだったというのは残念ですね.


このアーカイブについて

このページには、2007年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年5月です。

次のアーカイブは2007年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。