平成23年3月4日 一般質問 森川ヤスエ

| コメント(0) | トラックバック(0)

お酒が全く飲めない、それでいて「左利き」のLeftyです。


森川議員は白のスーツで颯爽と登場されました。意気込みが伝わってくるような感じでした。

 

さて、森川議員の質問の中で「中学生まで医療費を無料にする」問題について、鈴鹿市は三重県下の自治体の中で遅れている部類に入る・・・ということを初めて知りました。

小生の子供は皆成人していますので関心が薄かったのですが、物価は下がることは余り無いし、給料は上がらない、今小学生や中学生のお子さんを持つ親御さんはさぞ大変でしょうね。昔と違って「塾」とかにもお金が掛かるでしょうし・・・。医療費が無料になればさぞ有り難いでしょうに・・・早急に何とかならないものでしょうか?

この件に関する質疑の中で、保健福祉部長が『新聞報道によると・・・』という答弁があったのが気になりました。自分の部局に直接関連のある情報を新聞に頼っていていいのでしょうかね?率先して情報収集に務めるのが仕事じゃないんでしょうか?


世間を騒がせた「生活保護不正支給事件」について、森川議員は市長をはじめ関係者の処分が甘過ぎると追求しました。

確かに一般企業であればあれほどの不正が発覚したらトップの交代は当然として、関係者も減給処分だけでは済まないでしょう。

川岸市長が辞められたのは「任期が切れた」からであって、この件の責任を取った訳ではないはずです。この件が発覚する以前から辞意を表明していた訳ですから。であれば、森川議員が言うように市長が丸々退職金を受け取るのは筋が通らないと思います。

何がしかは返納して然るべきだと感じます。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/172

コメントする

このブログ記事について

このページは、Leftyが2011年6月 4日 15:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「平成23年3月3日 一般質問 伊藤 健司」です。

次のブログ記事は「鈴鹿市議会 6/9の代表質問からCNSで放映されます」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。