鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月7日 中村 浩(無所属)

| コメント(0) | トラックバック(0)
防災行政無線がないのは鈴鹿と名張だけらしいが、ないから必要とはならないだろう。
より良いシステムがあるんじゃないだろうか。
何故必要なのか、しっかりと述べて欲しかった。

というか、答弁であると言ってるし...
ちゃんと調べて質問しているんだろうか。慣れてないだけかな?
質問の仕方が低レベルすぎるがね。

無線の高さ検討についても、説得力が足りないぞ、と。

全体を通して質問レベルが幼稚だ。
ないから作れ、では無理すぎるだろう。

まぁ、パート1の質問みてないからなんとも言えないけど...

無意味な質問も多い。時間の無駄だ。
時間がないのは無駄な質問するからだ(笑

市長、『Cバスに関しては時間を見つけて乗ってみます』
乗る機会がないんだから無理に乗らんでもいいし...
そもそも利用する対象にはならんでしょう。利用者の生の声を
届けないと。

中身のない質問が続く...最後の方和やかだし。

それにしても、パート13て...

はやく実施してあげて。

あんまり見どころのない質問&答弁でした。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/183

コメントする

このブログ記事について

このページは、mtが2011年9月20日 03:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月7日 伊藤 健司(あくてぃぶ21)」です。

次のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月7日 宮木 健(あくてぃぶ21)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。