鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月8日 鈴木 純(すずか倶楽部)

| コメント(0) | トラックバック(0)
前回の質問から3ヶ月。

津波対策の一時避難避難ビルについて、津、四日市、松阪が推進している中、
鈴鹿はだいぶ遅れている。ほぼ何もしていない様な状態ですね。
やると言いながらも、答弁はどうも逃げのように受け取れる。
行政側は推進する気はなさそうだ。
何かあってからでは遅いんですが。

さりげなく答弁側の痛い所をついてくれますね。

公共下水道はまだまだ整備が遅れてると思う。
今少しは時間がかかりそうですね。
目標完了予定が平成50年か...長っ!!
税収しっかり上げて行ってもらいたいですね。
そういった意味でも中途半端な都市開発をせずに、無駄な投資をせずに、
しっかりとお金が循環するようなまちづくりをお願いしたい。

あっちもこっちも中途半端。白子駅前など、本当にひどいですね。
鈴鹿市駅の放置っぷりもすごいけど。

鈴木議員はしっかりと数字を出してくるので、質問に説得力と必要性を
感じさせるし、質問の仕方も丁寧ながら、鋭く斬り込んでていいですね。
期待できそうです。

こういう質問をされると行政側の逃げがよく分かりますね。
 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/185

コメントする

このブログ記事について

このページは、mtが2011年9月25日 19:26に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月7日 宮木 健(あくてぃぶ21)」です。

次のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年9月8日 太田 龍三(市民クラブ)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。