鈴鹿市議会 一般質問 平成23年12月6日 森田英治(無所属) 質問時間: 44分

| コメント(0) | トラックバック(0)
1. 第3期行財政経営計画について
2. 地産地消の推進について

議員おっしゃる通り、企画財務部長の答弁はわかりにくい!

森田議員の質問、もうちょっとだけ押しがあれば、と感じますね。
おかしいと感じるのであれば、なぜおかしいのかと感じる事の、より具体的な説明が欲しかったかなぁ。
事業完了させるための強引なアンケートっぽいというのは分かりました。

パブリックコメントでの意見も結局のところ市が都合よく修正してしまうのか。
意味無いですね。こういう所が鈴鹿市の悪いところですね。
表向きは市民の声を聞いていますと言いながら都合の悪い部分はカット。
先の伊藤議員の意見箱の件と全く同じやり方ですねぇ。

産業振興部長地産地消、地産地消、地産地消って、何回言ったかなぁ。
数えたくなったけど面倒くさいからやめた。

地産地消のニーズってどのくらいあるんでしょうかね。
市民は本当に地産地消に興味があるの?
市民はどれくらいの人が地産地消が良いと感じているのか。
おおくの生産者や事業者が頑張っているのは感じるんですが、
市民との温度差など、スーパーなど見ていると感じてしまいますね。
農家は減少しているのにね。
矛盾していますねぇ。

ただ、地産地消、地元の農家の野菜がおいしいと言って、リピーターと
なっているお客さんも見えますね。森田議員の野菜もおいしいとよく聞きます。

地産地消というより、安全な野菜を求めているような傾向があるんじゃないかと
感じますね。

鈴鹿市は市民の声を聞いてとか、市民のための市政をと言っていながら、
実際のところは、そのような姿勢は薄いのではないかなと思いました。





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/215

コメントする

このブログ記事について

このページは、mtが2012年1月 9日 23:16に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年12月6日 森雅之(無所属) 質問時間: 43分 」です。

次のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成23年12月6日 大杉吉包(政友会) 質問時間: 53分」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。