2012年3月アーカイブ

後藤議員はウェブサイトの方で質問内容がしっかり記載されていますので、
結構ありがたかったりして。

給食センター建設経費約24億円。
4つの学校の屋内運動場の改修工事費9700万円を一校分の2000万円しか執行しない
24年度の予算案には確かにおかしいと思わざるをえませんね。

災害対策にあれだけ声をあげておきながら、実際は給食センター優先なんですね。
大丈夫ですかね。

ウィキペディアはたまに真実ではない事が書かれているので鵜呑みにすることは
出来ませんが、鈴鹿ってそんなに工業が盛んなイメージないですね。
工業地帯としては四日市の方が知名度も上じゃないかなぁ。

市長もいろいろと述べられ、やるべきことも分かってはいるのでしょうが、
いかんせん具体的な施策が見えないので、あぁ、結局いつもの答弁の感じだなという
印象しか残りませんでしたね。

末松市長の2年目、そろそろ中身を問われる事になると思いますので、
ぜひとも頑張って頂きたいと思います。

別に応援していないわけではないですからね。

議会から一ヶ月経ってしまいました。
ようやくじっくり見る時間がとれましたので、ぼちぼち
書いていこうと思います。

代表質問は一問一答という事ですので、一般質問のような
白熱さは薄れてしまいますね。

竹口議員の質問は実は初めて見ます。

んー、特に見所がなくなにを書こうかと悩みますねぇ。
質問と答弁の内容は昨年から多くの議員が質問していた内容と
重複している気がしますし。
会派の代表質問なので、そういう感じになるものなのかもしれませんが。

市政70周年の旗が目立ちますね。

地域産業が元気なのは良い事だと思いますが、大企業に頼りっぱなしというのも
どうかと思いますね。バランスよく産業開発するとの事ですが、市長答弁からは
やはりものづくり産業が大前提というイメージもうけますね。
観光業などはあまり推進していく意欲はないのかな。

F1もこれだけ声をあげておきながら毎年そんなに地域全体が盛り上がらないのは
何故でしょうかね。

市政70周年最初の本会議、代表質問からやや期待感にかける、普通の内容であった
かと感じました。

このアーカイブについて

このページには、2012年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年2月です。

次のアーカイブは2012年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。