鈴鹿市議会 一般質問 平成24年3月6日 藤浪清司(公明党) 質問時間 55分

| コメント(12) | トラックバック(0)
一般質問からすでに3ヶ月あまり経過してしまいまいましたが...
見ています。6月の議会が始まるまでに全議員分を見なくては。

・農業支援、振興策について

農業で安定した収益と生計をたてるのは難しいのかな。
農業+副業、もしくは本業+農業という形態が多くなってきているのかもしれませんね。
三重県だけではなく、全国区的にみても、数字がかんばしくですね。
新規就農総合支援事業が始まってまだ間もないですから、効果が出るのは
まだまだ先の事でしょうか。

・公共施設の命名権売却について

鈴鹿でネーミングライツの需要ってあるのかな。
まぁ都市部と違って価格も安いでしょうけれど。
前向きに検討していくとの事。落ち込んだ財源の補填するには
足りませんが、こういう地道な取組も必要な事態になってきているのかも。

・災害時の避難対応について

避難所運営マニュアルの通りに動く事が必ずしも正しいとは言い切れないと思いますね。
大まかなルールは必要かもしれませんが、事細かく設定すると、逆に
判断力を鈍らせ、いざという時に何も出来ないという事態にもなりかねないのでは、
とも感じました。
運営マニュアルも良いですけれど、いざ災害が起こった時に一体何が起こるのか
をしっかり把握しておく事も大切かと。

藤浪議員の質問内容がわかりやすく、色々な事例も出してきて好印象でした。
質問内容はブログ記事にも書かれています。

3月一般質問の内容はこちらかな。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://local-watch.toru.me/mt/mt-tb.cgi/233

コメントする

このブログ記事について

このページは、mtが2012年5月16日 01:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「鈴鹿市議会 代表質問 平成24年3月5日 薮田啓介(緑風会) 質問時間 35分」です。

次のブログ記事は「鈴鹿市議会 一般質問 平成24年3月6日 宮本正一(緑風会) 質問時間 40分」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。